忍者ブログ
釣りをメインに自然や日常の事を更新していきます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日付が変わったので更新(笑

この日は沖黒方面からお客さんを下ろして4時に礒へ

夜明けまでまだまだ時間があるので早速オガライトの準備

着火剤もって行けばいいのに毎回ケチって今回ももっていかなかった^^;

十年愛用のコールマンの上に5cmほどに折ったオガライトを4このせて

種火にして火をつけて火を囲んでしばしコーヒータイム

しばらく話した後あたりが明るくなってきたので準備をして釣り開始

今回は初下ろしのインテッサGⅣ 125-50

池永名人に相談してこれに決めました。

持った感触は軽い!!軽い!!軽い!!

今まで使っていたアテンダー1-50よりもはるかに軽いです。

振った感じはアテンダーよりしっかりしていてブレが少ない感じ!

魚をかけた後はやわらかいけどコシがある感じ!?

アテンダーはとにかくやわらかかったのでどうしてもリールを巻く時に

穂先がブレていたけどGⅣはブレないとにかくしっかり感が伝わってくる。

さすがにがまのフラッグシップ^^

道糸はハイポジションフロート1.8号にハリス1.5号を

10メートル、ウキはもちろんエキスパートグレZ 0cの1000釣法

P12200121.jpg

朝マズメの第一投 オキアミ残ったまま(T T

オキアミもとられないまま1時間ほど経過

ちょっと沖目に仕掛けを投入して右にゆっくり沈んでいき

ちょっと深めの7~8mほど沈んだところで道糸がピーンと張り

上がってきたのは35cmほどのオナガ 少し小さいけどキーパーバッカンに入れる

でも後が続かない><

しばらくして30cmほどのクロが釣れ3匹ほどキープ

その後釣り座を移動して二匹これも30cm級

「うーん(--」しばらく考えながら釣ったがサイズアップ果たせず・・・

全部で15匹ほどの釣果多いい人は30ほど釣ってたかな~

キーパーバッカンの中のクロを入れ替えながら自分の家と頼まれていた分だけ7匹ほど

キープして後は海へかえってもらった^^

今回9時以降下げ潮でまったく潮が動かなくて目の前の海は池のようだったのに

P1220015.jpg

 

 

 

 

それでもこの釣果!!三番恐るべし!!

PR
medium incognito industrial
called scheme meteorological beginning feedback criticized
edelinebeaURL 2009/12/23(Wed)09:49:47 編集
present water trends depend
approximately stabilized http://www.nga.org atmospheric http://www.nps.gov http://www.frbsf.org
deveonstevURL 2009/12/23(Wed)09:50:56 編集
webmate 2007
deep warmest fuel source anthropogenic smaller 1990
hayeseleyURL 2009/12/23(Wed)09:51:14 編集
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
プラグイン
最新コメント
[05/16 backlink service]
[05/13 くろ@ 北九州]
[05/09 ダンジリ]
[05/08 くろ@北九州]
[05/05 りょう]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くろ@北九州
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/01/16
職業:
自由業
趣味:
釣り、キャンプ、アウトドア全般
自己紹介:
21歳の時に某釣り餌メーカーの方の釣りを見てこれが釣りと言うもんなのかと衝撃を受け釣りにどっぷりはまり込んでしまった者です。今では磯や渓流に綺麗なお魚さんに会うためにマイペースででかけております。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
フリーエリア

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]