忍者ブログ
釣りをメインに自然や日常の事を更新していきます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっと手が空いたので自分の釣り歴を考えてみた。

初めて行った釣りは母の実家が国東ということもあり国東のとある波止での投げ釣り

だった気がする・・・当時3~4歳くらいだったと思う。

何を狙ったわけでもなくただ父母伯母祖父と行ったと記憶している

波止も今のようなコンクリートではなく石積みでした^^;

釣れた魚は、アナゴにキスにメゴチそしてワタリガニだったと記憶している^^

その頃は国東に行くと必ず釣に連れて行ってもらっていた。釣れればなんでもよかった。

小学生になると近所の友達と一緒に近所の川や池にハヤやフナやコイを釣りに毎日のように

暗くなるまでやっていたなぁ。

道具は無かったんで竹を切り出して竿にして(笑餌は近所の養鶏場にミミズを掘りにいっていた。

養鶏場は糞で栄養豊富だったみたいで鶏舎の脇の土を掘れば売るほどほれた

まぁこんな風に釣りにのめりこんでいったんですが実は高校に入ってから

20になるまでまったく釣りから離れていて竿もにぎってない(^^;

その頃はバイクに車にスキーにスノボなんかを趣味としてやっていて釣りどころじゃなかった。

それがある日突然無性に釣りがしたくなりセットで1000円くらいの

釣りセットを買ってハゼ釣りに・・・釣れなきゃいいのにつれたから大変

すぐにハマって(大体凝り性)チヌ釣りを始めて近所の海に毎日出かけては

まったくのド素人ぶりを発揮しつつ毎日坊主で帰っていた。

「マキエ?そんなんしらん」 「オキアミ?うんなもん投げたらすぐとれるやんけ」

まったく釣りを知らんかった^^;

それまで子供ながらに釣りが成立していたのは

国東の海の豊かさで釣らせてもらってたんだなと感じたなぁ^^;

ここまで磯釣りにはまって行くのはある人の釣りを見てからで

その頃友達が釣り餌三太郎に就職していたのを思い出してちょくちょく電話していて

たまたま電話が鳴ったとき苅田港で釣りをしていて「じゃぁ今から見にいくから」ということで

友達がやってきてその後次から次へと三太郎の会社の人が来るではないですか^^;

色々話を聞いていると磯釣りの話で今まで聞いたことも見たことも無い夢のような

話をしてくれた。五島列島や男女群島、宇治群島などなど・・・三太郎のメーカーの人たちだから

当たり前のことなんやけど・・・

それから三太郎の一人の人が「俺も釣りしよう」ということで横で見ながらつりをしていると。

小さな丸いウキをぴゅーと飛ばしマキエ杓でウキの周りにマキエかぶせビシッとあわせると

いとも簡単に手の平サイズのクロが@@ビツクリ

それまで自分の仕掛けは一号くらいの負荷の棒ウキでしかつりをしたことなかったので

あんなに仕掛けが飛ぶなんてことも知らんかったし。もちろん100円のマキエ杓そんなに

マキエが飛ぶわけも無くそんな釣り今まで見たこと無かった><b

そのとき「これで釣ってみろ」とその人がくれたウキが後に続くのですが初代エキスパートグレG2

だった。自分が釣りと思ってやっていたことが恥ずかしくなりその人の釣りを盗み見ては真似をする

という形でたくさんのことを学ばせてもらい。その日の帰りに磯に連れて行ってもらう約束を

取り付けて友達に感謝しつつその日は帰えった。

それからは雑誌を読みあさりビデオを見まくりイメージトレーニングをしては近くの波止に行きまくる

日々が続きその頃になると波止でもそこそこの釣果を上げることができるようになってた。

ある日三太郎のテスターに池永祐二って人がいる・・・・??

「この人どんなひとなんやろう?」興味持ちまくりで本をかたっぱしから読みあさり

知れば知るほど池永祐二って人のすごさを知ることになっていったのは言うまでも無い^^;

そのとき初めてあの貰ったウキってもしかして・・・・

そうだったんです!池永名人が考案したうきだったんですね^^;

でもその頃にはエキスパートグレSPが出ていたのでそちらを釣具屋に行っては買い込み

又買い込みでその頃は他のウキはまったく使わずにそのウキばかり使かっては

少しでも池永名人に近づければと・・・

そしてある日の電話で次の転機が訪れるわけです^^

友達の電話で忘れもしない1997年5月に磯に連れて行ってやる池永名人に合わせてやると

電話があり死ぬほど喜んだのは言うまでも無い(実はこの頃友達に池永名人に会わせてくれと

毎日のようにしつこく電話していたのでありました^^;)

「ぬぬぬ」@@俺磯なんか行ったこと無いし道具も無いし・・・・初めて磯に行くのに

池永名人に迷惑かけてしまう・・・他の人にも迷惑かけまくるなぁ・・・と思い

友達に「磯で必要なものかってきてくれ~」

「で・・池永さんと行く前に一度磯に連れて行ってほしいんだけど・・・・」

で急遽4月に鶴見に連れて行ってもらったのが磯デビュー

大島のビャクビでした。釣果は・・・もちろん坊主・・・まぁそんなもの(笑

何はともあれ磯も経験したし後は憧れの池永名人に会うだけ^^

そしていよいよ池永名人と釣りにいける日が前日に迫ってきたのはいいが・・・・

眠れない^^;遠足の前日の子供みたいに^^;

そして当日上がった磯は横島三番いい所とは聞いていたけど

「へ~」くらいなもの俺にとってはそんな事よりも池永名人と釣りができるほうが

うれしかった^^

磯に上がってから俺のすぐ左に池永名人手取り足取り教えてもらった^^

半誘導より全誘導が良い訳や半誘導と全誘導でのアタリの出方のちがい

しかもつれる状況で教えてもらえたのが良かった確実に違いもわかったし

池永名人のすごさもわかった。やっぱりこの人はすげーなぁとおもった^^

やっぱり今でもいつまでも憧れの人やん^^

港に戻ってサイン貰いまくったのはいうまでもない^^b

俺に初めて釣りというものを教えてくれた人、この人も俺にとっては憧れだったでももうこの世にはいない・・・

急性の白血病でこの世を去った。

きっと今はあの世で元気にクロ釣りやってると思う^^

今更だけどご冥福をお祈りいたします。

 

というわけでこれからもバンバン釣りに行ってやろうと思ってる^^b

 

 

PR
無題
初めまして。
エキグレ管理人のトシといいます。
カンダイな人さんの「ブログ」のコメントを見て
遊びに来ました。
私も、個人のブログもやってますし、
エキグレHPもやってます。
もしよろしければ、相互リンクしませんか?
トシURL 2007/01/24(Wed)23:48:19 編集
無題
トシさんこんばんは^^
いつもエキグレのHPとtoshiのきまぐれ日記
読ませていただいてます。
よろしければどちらも相互リンクお願いいたします。m(__)m
早速リンクさせていただきます。^^
くろ@北九州URL 2007/01/25(Thu)01:03:47 編集
warms leading ago
extinctions cfcs likewise allowed million attributed wire ozone
garnermashURL 2009/12/23(Wed)09:49:52 編集
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
プラグイン
最新コメント
[05/16 backlink service]
[05/13 くろ@ 北九州]
[05/09 ダンジリ]
[05/08 くろ@北九州]
[05/05 りょう]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くろ@北九州
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/01/16
職業:
自由業
趣味:
釣り、キャンプ、アウトドア全般
自己紹介:
21歳の時に某釣り餌メーカーの方の釣りを見てこれが釣りと言うもんなのかと衝撃を受け釣りにどっぷりはまり込んでしまった者です。今では磯や渓流に綺麗なお魚さんに会うためにマイペースででかけております。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
フリーエリア

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]