忍者ブログ
釣りをメインに自然や日常の事を更新していきます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

チビはおかんとお出かけだったので一日引きこもりの予定が
昼飯を買いにコンビニについでにガソリンを給油すると・・・
じっとして居ることが出来ずにそのまま出発。
しかしガソリン高いなぁ・・・139円一気に10円もあがってしまった。
新入りのマシンJB23W 4型 ジムニー 君
バリバリ走ってくれます。
でも、燃費極悪です。
省エネ走行で10km/L OTZ
ちょっとアクセルふんじゃうと・・・7km/Lまでいってくれます・・・
10km走るたびにペットボトルのコーラ一気飲みです・・・OTZ
まぁそれでもお気に入りなので♪

足は山に向かっております。
みやこ町 犀川方面へ
先日降った雪のせいで山はまだまだ雪だらけ
15日の夜、実は野峠ではまってしまって脱出に2時間かかったのでした・・・
あまりに軽装備だったためのスノーアタック失敗・・・反省して
次の日に別ルートで山頂を目指しました。
チビと一緒だったので安全ルートで
それでも山頂は
DSCN2401.jpg
こんな感じで大雪でした。
安全ルートは除雪車が入るのでハマることはほぼないでしょう。
DSCN2404.jpg
下界は数センチ積もる程度だったのですが・・・
まぁ今回は雪が降った後しばらくたっているので
大丈夫でしょうということで
野峠越えルートで行くことに
伊良原までは殆ど雪も無く快調です。
今回はのんびり行くことに
DSCN2420_edited-1.jpg
こんな水車があったんですね~見落としてました。
伊良っしゃい夢水車。
それからしばらく走るとたびたび出てくる看板「おこぼう庵」と書いてます
ちょっと寄って見ることに。
DSCN2438_edited-1.jpg
地元で取れた野菜などの農林産物を置いてます。
その他ちょっとしたお菓子や駄菓子、飲み物も置いてます。
またそこの店主が超気さくな人でまだ何も購入して無いのに・・・
「モチでも食べていかんね?」
・・・・ということでいただきました。
寒モチ 砂糖味と醤油味 昔は家でも作っていたのですが
最近は作って無いですね。
DSCN2434.jpg
ちゃちゃっと手際よく炭の上で焼いてくれます♪
DSCN2437.jpg
ほら美味しそうでしょう♪
しょうゆ味で最高でした♪
でモチをご馳走になったのでコーヒーを購入
冷たいコーヒーを今度は上の写真の赤い火鉢にかかってる
やかんの中で暖めてくれました♪
いたれりつくせりでありがとうございました♪
で、店主からの情報で「蛇淵の滝にこの時期に氷柱ができるよ~」
ってことで寄り道
DSCN2476_edited-1.jpg
ちょっと滝の水量は少なかったけど
つらら・・・イマイチ
撮影技術のせいでしょう・・・
山もここから先は野峠なのでチェーンを巻いて上がります。
DSCN2478_edited-1.jpg
made in Italy のKONIG コーニック
おそらくチェーンの世界では他の追従を許さないでしょう(笑
強い!簡単!よく食いつく!!
国産の安いタイヤチェーンにもこれと同じシステムのものがあるのですが
信頼度がこちらのほうが高い気がします。
取り付けも片側1分程度でつけることが出来ます。
おすすめの一品です。
野峠では・・・その車は来ちゃいけないでしょ・・・ヴィッツ・・・
もちろんスタックしております。
こういうアクシデントをリカバリーするのも楽しいものです。
レッカー呼んでたらしいですけど待つのも何なので
引っ張り出してあげました♪
その後下ったようですが無事に下れたのでしょうか?
ちょっと心配ですが・・・大丈夫でしょう♪
DSCN2477.jpg
少し雪が少ないところで撮影(山国側)
未だにこんな感じです。
山国方面に下って今回の目的は温泉にすることに決定
温泉でも入ってのんびりしますか・・・
DSCN2481.jpg
こんな風景見ながら(?_?;
何のための風車?でも綺麗だからいっか♪
玖珠の温泉に決定
立羽田?タテハタを抜けて(漢字間違えてたらごめんなさい)
DSCN2487.jpg
玖珠のとある池が凍っていました^^;
最初の温泉は
昔何度か行ったことの有る
DSCN2488.jpg
鶴川温泉
250円格安です。石鹸等何も無しです。
露天風呂は・・・この時期は冷たすぎて入浴不可能です(笑
次の温泉を目指します。
しかしここでも雪で立ち往生している車発見
地元の方のようですが準備しておきましょうね^^;
がちがちのアイスバーンをジムニー君で引き上げる。
雪の無いところまで牽引してあげると
「にいちゃんが神さまんごとみえるわー」
「これ食べて~」
と猪肉いただきました♪
良いことはするもんですね^^
最後の温泉は
DSCN2496.jpg
かまどヶ岩温泉
ここははじめてきました。
耶馬溪なのにお湯が熱く加熱して無いのが特徴?です。
もちろん加水も無し
石鹸等あるけどお値段高めの500円地元の方は300円?かな?
でもなかなかいいお湯でした♪
DSCN2493.jpg

これで今回のプチ冒険終了♪




PR
楽しそう♪
「プチ冒険わらしべ長者の旅」お疲れでした!
チビちゃんには最高の思い出ですね(^-^)
ハル 2011/01/24(Mon)22:41:41 編集
さん
プチ一人旅です♪(笑
くろ@北九州 2011/01/25(Tue)23:35:55 編集
ハルさん^^
ハルさんと入れるはずが「さん」だけになってました(笑
くろ@北九州 2011/01/26(Wed)23:40:06 編集
プチ冒険お疲れ様
スゴイ雪ですね。
屋根に積もってる雪はふわふわでカキ氷みたい。
見てて食べたくなりました(笑

この記事を読んでて、
地元の方の暖かさを感じられました。
どの国でも地方の方は優しいですね♪
雨音 2011/02/13(Sun)23:08:32 編集
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
プラグイン
最新コメント
[05/16 backlink service]
[05/13 くろ@ 北九州]
[05/09 ダンジリ]
[05/08 くろ@北九州]
[05/05 りょう]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くろ@北九州
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/01/16
職業:
自由業
趣味:
釣り、キャンプ、アウトドア全般
自己紹介:
21歳の時に某釣り餌メーカーの方の釣りを見てこれが釣りと言うもんなのかと衝撃を受け釣りにどっぷりはまり込んでしまった者です。今では磯や渓流に綺麗なお魚さんに会うためにマイペースででかけております。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
フリーエリア

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]