忍者ブログ
釣りをメインに自然や日常の事を更新していきます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

釣りも終わりパタヤに移動。
タクシーで二時間ほどの旅
値切りに値切ったタクシー運転手を電話で呼びつけ
パタヤへ
途中ガソリンスタンドでガスを入れ(日本のタクシーと同じだ)
パタヤでは明日からのソンクラーンの準備で街は大賑わい
街を散策することに、ここは有名な歩行者天国ウォーキングストリートがある^^
そこらじゅうオープンバーと露天で大賑わい^^



そこで見つけた怪しい屋台・・・売っているものはすべて虫たち
そう、昆虫とカエルとトカゲ(笑
DSCN0961.jpg
貼ってある写真とポーズの具合から見てかなりの名物オヤジと
思われる人物
DSCN0963.jpg
蜂の子、バッタ、さなぎは食べたけど・・・
タガメとサソリとクモは次の機会へと持ち越し・・・
軽くタレをかけて炒めてくれる。
蜂の子はもうちょっとジューシーな方がよかったかな
バッタはサクサクで美味い
さなぎは中からトロッとさなぎ味(笑

オープンカフェで今晩の晩御飯(笑
DSCN0964.jpg
歩きながら大好物のパイナップルを食べてオープンカフェ散策^^
DSCN0965.jpg
青いマンゴーこれは失敗だった(笑
塩と砂糖の混ざったような粉をつけて食べるけど
野菜みたいだった(笑
DSCN0968.jpg
一軒のオープンバーに
タイの良い所はかならずメニューに
写真と英語表記があるところが親切
日本ではまずありえないけどね^^
DSCN0969.jpg
トムヤムクン 嫌いな人多いらしいけどうまかった♪
DSCN0971.jpg
パットパック 野菜炒め
DSCN0972.jpg
トードマン タイ風さつまあげ
DSCN0974.jpg
クンパオ エビの炭火焼
P4130305.jpg
クンオップウンセン エビと春雨の香草蒸し
どれも最高♪
帰ったら軽く体重5kg増でした(笑
アレだけの汗かいて5kg増だから気候がよければ・・・怖い(笑

食べ終わるとオープンバーの間の路地を抜ける
目の前にムエタイのリング
しばしムエタイ観戦
とおもいきや・・・
リングの上に上がってこいと選手が言う
「一緒に記念撮影をしようぜ」
「じゃぁ一緒にとろうか^^」
DSCN0977.jpg
「サンキュー」
「ちょっとまってよお兄さん♪」
「チップチップ♪」
「ちょっとまてよ聞いて無いからはらわね~よ」
「1000Bくれよ」
「やだよ」
「500Bでいいから・・・」
ちょっと身の危険を感じたが・・・
公衆の面前で殴られることは無いだろうと・・・
「はらわね~つってんだろ、このボケ!!」
「いくらでもいいから・・・」
ここまできても粘るから払わないとリングから返してもらえそうに無い・・
「わかったよ!!二人に100Bづつな!!!」
結局二人に1000Bずつが100Bずつになった^^
これは勝ったのだろうか負けたのだろうか・・・
いや、1/10勝ったはずである・・・
「写真撮ったからチップくれ・・・」
「おまえもか!!!!」
結局シャッター押してくれたオヤジにも20Bをやってしもうた・・・
この街も・・・やっぱり・・・タイランド万歳
やっと試合開始ちょっと騙された気分だ・・・まったく

それでもムエタイの試合は迫力物でけっこう熱くなりドキドキした



その後は生バンドが入ってるオープンバーで
西洋人たちにもみくちゃにされながら夜中まで
踊りまくったり騒ぎまくってホテルで就寝♪

また祭りの季節がやってきました。
今年もやります。
明日は行橋「昭和のわだち」があります。
よかったら遊びに来てください^^
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
プラグイン
最新コメント
[05/16 backlink service]
[05/13 くろ@ 北九州]
[05/09 ダンジリ]
[05/08 くろ@北九州]
[05/05 りょう]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くろ@北九州
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/01/16
職業:
自由業
趣味:
釣り、キャンプ、アウトドア全般
自己紹介:
21歳の時に某釣り餌メーカーの方の釣りを見てこれが釣りと言うもんなのかと衝撃を受け釣りにどっぷりはまり込んでしまった者です。今では磯や渓流に綺麗なお魚さんに会うためにマイペースででかけております。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
フリーエリア

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]