忍者ブログ
釣りをメインに自然や日常の事を更新していきます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日クロツラヘラサギの写真を撮る前に
田んぼに飛んできたタゲリの写真やズグロカモメを撮ったのだが
このメディアを朝日新聞の記者の人に渡してたので
最近戻ってきたんだけど
今日データ読み込みしようかと思ったらまたエラーが出やがった・・・(T▽T

夏の沖縄の旅の写真のときもそうだったけど
メディアが悪いの?PCが悪いのか?
数枚読み込んだところでエラーがでてそのあと読み込んでくれなくなり
すべてのデータがなくなってしまう・・・
とにかく困るエラーなんだよね・・・
今回518枚のうち513枚消えてしまった・・・・
おいらしか写してないクロツラの写真とかあったのに・・・
全部消えてしまった。。。
ズグロカモメの写真も消えてなくなった・・・
次の大潮までお預けだ(T▽T
かろうじて残った五枚のうちの一枚のタゲリ・・・
DSC_03560001.JPG
ちとピンが甘いが・・・
しかも光の当たる方向が悪いから
背中のテカテカした羽衣はわからないし~^^;
まぁそんなグチこぼしたって仕方ないし・・・
何が悪いんだろう?
RAWで撮るのやめようかな・・・
そういえば昨日魚屋さんに行ったらめちゃめちゃ
おいしそうなサバがあったのでシメサバを作って
食べたんだけどめちゃ美味かった^^♪
やっぱり関サバのシメサバはうまいんだろうか?^^
一度作ってみたいもんだ♪
だって関サバだったらついつい生でたべちゃうもんね^^;
写真は明日アップしま~す♪
PR
五島に行く前からすごく気になっていたクロツラヘラサギのテグちゃん2号
15日に鳥の病院で帰らぬ鳥になってしまいました。

5匹仲良く過ごしていたのがいつの間にか一匹だけあぶれていた
気づいたら嘴にハリスと鉛が・・・

14日に一日観察、もう飛べないくらいに弱っていた・・・
しかし救出して15日には鳥の病院でなくなったそうです。

釣り人としてとても悔やまれます。
これからも釣り人のマナーを問われる事でしょう。
ゴミは持ち帰る、ラインは捨てない。
釣り人としてではなく人として当然の事ですが
出来てない人が大勢居る事は確かです。
一部のマナーを守れない人のために
すべての釣り人が同じように思われるのは
やはり気分がよくないです。
「来た時よりも美しく!」
これを見てくれた方たちはきっとわかってくれると思いますので
マナーの守れない人の分まで自分たちがやりましょう♪
簡単な事です。
空き缶でも空きペットボトルでも空き袋でも
来た時のゴミの数より一つでも二つでも多く持ち帰りましょう♪
人に指導できるほどの人間ではないと思っています。
ですが自分は自分のルールの上できちんと守っていきたいと
思います。

今回のクロツラヘラサギの件は恐らく故意に捨てたものではないと
思われますが釣り人のマナーを問われる事件だと思います。
みんなで考えて行きましょう。
413e77f0.jpeg8d842ab0.jpeg
クロツラヘラサギを昨日の続きで見に行ったのだが
結局遠くに居るので写す事は出来なかった^^;

その代わりといってはなんだけど
ずっと追いかけていたアリスイが今日はサービス満点で現れてくれた^^
DSC_0058.jpg
その後も現れてくれたが次は全部顔に枝かぶりでろくな写真がなかったから
失敗・・・
あわせて200枚は撮ったけど(笑
DSC_0065.jpg
若干きもいこの顔を見てあげて^^♪
ちょっと爬虫類ぽくておいら的には大好きな毛並み♪
アリを口いっぱいにほうばってるのを見たけど写真には撮れず・・・
DSC_0154.jpg
最後にこちらでは珍しいアオアシシギ?!
の登場で盛り上げてくれたよ♪

今夜から五島列島に釣りに行ってきます♪
日曜日の夜には帰ります。^^
ただ今曽根干潟にクロツラヘラサギが5匹越冬で入ってきてます。

しかし、今一匹が大変なことになっています。

釣り人の残した仕掛けがクチバシと首に巻きついて
餌が食べられない状態です・・・
DSC_0889.jpg
以前沖縄のテグちゃんが同じようになっていましたが
行政が動いてくれるまでに2ヶ月ほどかかったらしく
沖縄より寒い北九州なので迅速な対応が求められます。
私にできることは状況報告くらいなので
すぐに環境省の出先機関に連絡し対策してくれるように
頼みました。
早速状況の確認に曽根干潟の保護を負かされている方が来てくれました。
明日の朝日新聞にも記事を載せていただくことが決まりました。
曽根干潟の鳥達を愛するバーダーの方達がすばやく動いてくれた
おかげだと思います。
一釣り人としてやはりこういった事実は見落とせません。
皆さんも切ったラインは持ち帰りましょう。

今回、釣り人として救われたのはおそらく故意に捨てて帰ったラインでは
なさそうだと言うことです。
ハリ、ハリス、オモリ、道糸がついているところを見ると
おそらく根ガカリをして切れたラインが巻きついたのではないかと
推測されます。
この状態で捨ててあるのが釣り人としてみた場合
不自然だからです。
だからといって良い訳ではないですが故意に捨てられたものでは
無いと想いたい。
DSC_0930.jpg
最後に一日でも早く保護されることを祈ります。
おそらく明日以降沢山の人が物見に来るでしょうが
できるだけそっと見守ってあげて欲しいものです。
過剰は緊張感はおそらくストレスを与えてしまうのでは!?
アリスイの待ち時間に登場してくれた

鳥達です^^

とにかく山や野原の鳥達はかわいいのが多いですね♪

どうしても世界に2000羽しかいないクロツラが海にいるにもかかわらず

野原の木に目が行ってしまう・・・なんでだろう?^^;

248e20a9.jpeg
中々良い写真を撮らせてくれないジョウビタキ♂くん
結局この一匹を追い回したけどまともな写真撮らせてくれなかった・・・(涙
DSC_02580001.JPG

DSC_02700001.JPG

DSC_02880001.JPG

DSC_01720001.JPG

ジョウビ嬢はサービス精神旺盛で気ままに出てきては
写真を撮らせてくれました♪

DSC_00550001.JPG
ホオジロも風にゆれるススキの枝をハンモックにして
揺れていました♪

DSC_00080001.JPG
ノビ子(ノビタキ♀)さんも現れてくれました♪
でも、のび太君(ノビタキ♂)は見当たりませんでした>3<
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
プラグイン
最新コメント
[05/16 backlink service]
[05/13 くろ@ 北九州]
[05/09 ダンジリ]
[05/08 くろ@北九州]
[05/05 りょう]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くろ@北九州
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/01/16
職業:
自由業
趣味:
釣り、キャンプ、アウトドア全般
自己紹介:
21歳の時に某釣り餌メーカーの方の釣りを見てこれが釣りと言うもんなのかと衝撃を受け釣りにどっぷりはまり込んでしまった者です。今では磯や渓流に綺麗なお魚さんに会うためにマイペースででかけております。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
フリーエリア

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]