忍者ブログ
釣りをメインに自然や日常の事を更新していきます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

広い宇宙の数ある一つ♪小さな恋の歌くろ@北九州です。

今では隠れファンズの一人となって
サッシのおっかけの女の子と変わらないくろ@北九州です。

でも松山千春が好きです(笑

大分TOPSにいってきました~^^
本当は前日一緒につりに行く予定だったのですが
大分方面台風の影響で時化・・・
長崎方面・・・人が居なくて船が出ませんでした^^;
仕方なく今回はサッシとの二人っきりの甘い時間は
断念することに。。。
「ライブではじけちゃる~」とまるで33才になる親父のセリフでは
ないのではありますが・・・
まぁしっかりはじけちゃったわけですわ^^y

無理やり人を押しのけ最前列中央に陣取りサッシの笑いを取るべく
がんばりました~^^
頭フリフリジャンプジャンプ♪
でも大分のファンの方は大人しいですね~^^
それでも33の親父には20分が限界(笑
モンパチメンバーの自己紹介MCで笑わせてもらい
最前列撤退!

その後は二階の席で死んでおりました・・・
楽屋挨拶して返りに
おぉ!たかしくん発見
P91800080001.JPG
こらこらおじさんの顔がデカく見えるから・・・

ファンと一緒にデマチを楽しむ!?
サッシ登場♪
両腕をつかみまるで捕らえられた宇宙人のように
車に拉致られ都町へと消えて行き
その後は酔幸での打ち上げ?飲み会?食事会?
大分の海の幸、山の幸を堪能♪
めちゃくちゃうまかった><b
みんなでパチリ♪
P91800090001.JPG
話しはライブの話しや釣りの話しで盛り上がり
あっという間に三時間もたっていました^^;
閉店時間も忘れて騒ぎすぎてしまいました(笑
次は11月11日ZEPP福岡いくぜ~♪

PR
ご馳走さまっす
何から何までありがとうございました。
残念ながら釣りには行けませんでしたが、美味しいお料理と楽しい席で大満足でした。
ライブでもいつの間にやら客の2列目に現れて、踊りハシャいでヤジ飛ばしたかと思えば、突然いなくなって二階にいるし・・・
思わず笑いました

さすが北九のクロと呼ばれるだけの兄貴っすわ

今度は釣り場で二人グレ乱舞でハシャぎたいのでよろしくっす
ケンさんもゆうさんじゅんのすけ君もお疲れ様でしたありがとうございました。
お祝いもありがとうございました。
またすぐにでも大分に参ります
もんぱちサッシ 2009/09/20(Sun)09:09:30 編集
サッシ^^
お疲れ様^^今日は熊本がんばれ~^^
九州に来た時は何時でも声かけてくださいな^^
次回は「タラちゃんが長崎五島列島でグレの乱舞で大ハシャギの巻」で行きましょう♪
鹿児島ライブまで頑張って沖縄に戻ってフェスその頃自分は五島の海でG杯です^^

お互い頑張ろう♪
くろ@北九州URL 2009/09/20(Sun)16:07:15 編集
楽しかったねぇ。
モンパチさんのライブ楽しかったねぇ。
ライブハウスの迫力は病みつきになりました。
サッシくんともいろんな話ができて貴重な時間を作ってくれてありがとう。
また突撃します。
けん@北九州 2009/09/20(Sun)22:57:12 編集
けんちゃん^^
病みつきになるでしょ^^
次は最前列に陣取って飛びまくりましょう^^
くろ@北九州URL 2009/09/24(Thu)00:12:23 編集
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
プラグイン
最新コメント
[05/16 backlink service]
[05/13 くろ@ 北九州]
[05/09 ダンジリ]
[05/08 くろ@北九州]
[05/05 りょう]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くろ@北九州
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/01/16
職業:
自由業
趣味:
釣り、キャンプ、アウトドア全般
自己紹介:
21歳の時に某釣り餌メーカーの方の釣りを見てこれが釣りと言うもんなのかと衝撃を受け釣りにどっぷりはまり込んでしまった者です。今では磯や渓流に綺麗なお魚さんに会うためにマイペースででかけております。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
フリーエリア

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]